風俗で何回でも射精できるようになる!射精量を調整するコツ!

風俗テクニック

せっかく風俗に行ったのだから、何回も射精したいと思いますよね。
しかし、いざとなると賢者タイムを乗り切れず、一回の射精で終わってしまうことがほとんどです。

実は、一回の射精で大量に発射してしまうと、賢者タイムが長く続いてしまいます。
射精量を調整して全部出し切らないようにすると、賢者タイムが短くなって二回戦に突入しやすくなるのです。

でも、射精量を調整することは難しいですよね。
そこで、本記事では射精量を調整するコツをご紹介します。

前提として射精量を増やす

射精量を調整するには、まず、射精量が多くないと難しいです。
射精量が少ないと、調整する前に全部外に出てしまうからです。

射精量を増やすには、食事が大事になります。
精液の大半はたんぱく質です。
ですので、たんぱく質をちゃんと摂取することが大切です。
たんぱく質が多い食材は、肉、大豆類、乳製品です。

それだけでなく、亜鉛、アルギニンも摂取しておきたいところです。
亜鉛は牡蠣、牛肉などに、アルギニンはエビや大豆などに多く含まれています。

たんぱく質はまだしも、亜鉛やアルギニンを食事だけで摂取するのはなかなか難しいです。
ですので、亜鉛やアルギニンはサプリメントで補うとよいでしょう。

コンビニや100円ショップでも亜鉛やアルギニンのサプリは販売しています。
精力剤にもそうした成分は含まれていることがほとんどです。
精力剤を買うのが恥ずかしい人は、コンビニや100円ショップで購入しましょう。

射精量を調節するコツ

射精量を調整できれば、男を賢者タイムに導くプロラクチンというホルモンの分泌量が少なくなります。
賢者タイムが短くなれば、二回戦に突入しやすくなります。

射精量を調節するには、二つのコツがあります。

コツ①:射精を我慢しない

射精を我慢すればするほど、射精量は増えてしまいます。
言い方を変えると、興奮している時間が長いほど、どんどん精液がスタンバイして、一気に放出されてしまうのです。

イキそうになったら、我慢せずに射精してしまいましょう。

早漏に思われるのが嫌かもしれません。
しかし、風俗の限られた時間の中で複数回射精するには、早めに一発目を出しておくことも大切です。
また、風俗の女の子は早漏であることは気にしませんよ。

コツ②:筋力で射精を止める

ここが一番大切なことです。
精液が出ないように筋肉に力を入れてシャットダウンしてしまうのです。

使う筋肉はPC筋です。
おしっこをする時に、力を入れれば止めることができますよね。
その時に使っている筋肉がPC筋です。

射精時にPC筋にグッと力を入れます。
そうすることで、精液が出にくくするのです。
すると、いつもよりも射精量が少なくなります。

精液を小出しにしていくイメージです。

PC筋を鍛えるには、ワイドスクワットが効果的です。
肩幅よりも広く足を開いて、スクワットをします。
PC筋に力が入っていることを意識しながら、ゆっくりと行うとよいでしょう。

射精量調整の注意点

射精量を調整すると、困ったこともあります。
中途半端に射精している感じになるので、一回で全部出し切る時と比べて快感が弱めです。

快感を分けていく感じになりますので、必ずしも射精回数が多ければ快感も多いわけではありません。

どちらが良いかは、人によるかと思います。

射精量調整によって射精回数を増やす方法は、たしかに一回の快感は減ってしまいます。
しかし、女の子の身体を長い時間楽しめたり、性的な高揚感を長く保つことができたりと、一発で大量発射するのとはまた違った快楽に浸ることができます。

射精量を調整して長く楽しもう

射精量の調整方法についてご紹介しました。

この方法を使うと、驚くほど賢者タイムが短くなって二回戦に向かいやすくなります。
一回の快感は減少しますが、エッチな時間を長く楽しむことができます。

ぜひ食事、PC筋の筋力アップをした上で、この方法を試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました