風俗で二度イキするために

風俗テクニック

一日に何度もオナニーした経験がある人も多いでしょう。
一晩で何回もセックスした人だってたくさんいます。

もちろん、風俗で何回射精したって良いのです。
しかし、家でオナニーやセックスする時と違って時間制限があります。

二度目に挑戦したものの時間内に回復が間に合わず、二度目は断念なんて経験がある人もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、風俗で二度イキする準備や方法をご紹介します。

二度イキのための準備

性欲をしっかり溜めておく

一回の風俗で二度イキするためには、その分性欲を溜めておかなければいけません。
具体的には、オナニーやセックス等で射精をせずに溜めておきましょう。

これではすぐにイッてしまうではないか、と思われるでしょう。
そこがポイントなのです。
二度イキでは、最初の射精をどれだけ早くできるかが勝負どころです。

早くイけばイクほど、回復時間を長く取ることができるからです。
性欲をしっかり溜めて、すぐイク準備をしておきましょう。

女の子の協力を要請

あなたが二度イキする気満々でも、女の子はそのことを知りません。
そうなると、キスや全身リップ等に時間を取られて、なかなかファースト射精にたどり着かないかもしれません。

女の子には予め二度イキしたい旨を伝えておくとよいです。
そしたら、ヘルスならフェラを早めにしてくれたり、ソープならすぐ挿入させてくれるでしょう。

お店によっては、プレイ前のアンケートで射精回数を聞いてくれることもあります。
その時には「二回」に〇をつければちゃんと伝わります。

精力剤を飲んでおく

風俗で遊ぶ前に、精力剤を飲んでおきましょう。

精力剤もいろいろありますが、どれも血流を良くして性欲、勃起力を高めるものです。
普段から飲んでいる人もいることでしょう。

一般的に、精力剤を飲んでから効果が出るまでに少しタイムラグがあります。
飲んですぐビンビンというわけではありません。
ですので、一回目イッてから精力剤を飲んでも遅いのです。

風俗店に入る一時間前くらいに飲んでおくと、プレイくらいには血流がよくなっているでしょう。

二度イキする方法

一発目はすぐにイク

上述しましたが、一発目はできるだけ早くイクようにしましょう。
早くイクのは一般的に恥ずかしいことではありますが、事前に二度イキすることを伝えておけば女の子も早漏を気にしないです。
とにかく早くイキましょう。

ただし、焦り過ぎて女の子に嫌がられないようにしましょう。
即尺NGなのにシャワー前にフェラさせたりすると最悪出禁になってしまいます。
女の子の協力あっての二度イキであることを忘れてはいけません。

賢者タイムに抗う

一度目の射精をすると、当然訪れるのが賢者タイムです。
あれだけたぎっていた性欲がすっかりと失われてしまうのです。
これは二度イキの場合でも変わりません。

ここで鉄の意志が必要になるのです。
自分は時間内にもう一度イクのだという強い意志です。

それがないと、女の子と話して終わりになってしまいます。
強い意志を持って女の子に愛撫したりして、性欲をできる限り復活させましょう。

ペッティング&ペッティング

勃起するまでひたすらペッティングしましょう。
女の子の柔肌を楽しんで興奮を高めるのです。

もちろん、こちらから責めなくても、女の子に責めてもらうのでもOKです。
あなたが興奮する方法であれば、何でもよいのです。
ほかにも、予めオプションで女の子のオナニー鑑賞を入れておくといった手段もあります。

勃起後は二度目の射精へ一直線

復活勃起に成功したら、後はもう二度目の射精をするだけです。
お好みの方法で射精をしてください。

ただいつもよりイキにくいのは覚えておきましょう。
さっき一度目の射精をしたばかりなので、それも当然です。

ソープでの挿入やヘルスでのフェラ・素股ではなかなかイキにくいかもしれません。

そうした時には、ローション手コキをおすすめします。
ローションのヌルヌルした感触と、女の子の手による適度な圧迫感は、他のプレイよりも快感を生み出しやすいものです。
経験上、添い寝してもらって、おっぱいを揉んだり舐めたりしながらローション手コキをしてもらうと、かなりイキやすかったです。

まとめ

二度イキの準備や方法についてご紹介しました。

プレイ時間を延ばせばより二度イキしやすいですが、それなりのお金がかかってしまいます。
いつも通りの時間で二度イキするには相応の準備が必要であることを知っておきましょう。

女の子の協力も必要です。
女の子にはいつも感謝の気持ちを持って接しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました