音声同期型ラブグッズ「さくらの恋猫」がスゴイ!遠隔セックスを楽しめる!

アダルトグッズ

男性向けオナホの進化は凄まじいものがありますが、実は女性向けのラブグッズも日々進化しています。

先日、映像連動型ホール「シンクロ」をご紹介しました。
映像連動型ホール「シンクロ」の記事はこちら

その際、私のTwitterのDMに「女性向けはないのか」との質問がありました。
実は女性向けの音声同期型ラブグッズもあります。

シンクロと組み合わせれば、互いに刺激し合う疑似セックスも可能です。
本記事では、音声同期型ラブグッズ「さくらの恋猫」をご紹介します。

音声同期型ラブグッズ「さくらの恋猫」とは

音声同期型ラブグッズ「さくらの恋猫」とは、動画・ボイスのストーリーに合わせて自動で振動するラブグッズです。

さくらの恋猫ストアには、たくさんのマンガ、動画、ボイス作品があり、その中からお気に入りの作品を購入(無料のものもあり)して、楽しむことができます。

さくらの恋猫ストアはこちら

好みのシチュエーションで自動的に動いてくれるラブグッズなので、オナニーよりもセックスに近いものと言えるでしょう。

音声同期型ラブグッズ「さくらの恋猫」の驚きの機能

音声同期機能

上記でもご紹介していますが、音声に同期して振動する機能があります。
様々なストーリーが用意されていますので、趣味嗜好や気分に合わせて楽しむことができます。

アプリが必要になりますが、無料でダウンロードできます。

さくらの恋猫Plusさくらの恋猫Plus無料posted withアプリーチ


なお、現在(2020年2月)、android版についてはストアからダウンロードすることになっているようです。
ダウンロード方法も記載されていますので、ストアをご確認ください。
さくらの恋猫ストア

スマートフォンで操作可能

音声に合わせるだけでなく、自分で振動パターンを調整することもできます。
振動は6パターンあり、さらに強弱を変えることもできます。

また、あらかじめ設定された12種類の振動から、4つを選び組み合わせて楽しむことができます。

長距離での遠隔操作が可能

かつてはBluetoothによる近距離での操作しかできなかったそうですが、今は遠距離での操作もできるようになりました。
東京にいながらにして、大阪にあるさくらの恋猫を操作できるのです。

一人で楽しむものを遠隔操作してどうするの?と思う人もいるかもしれません。
例えば、遠距離恋愛をしている人は彼氏にさくらの恋猫を操作してもらうといった遊び方ができます。

また、昨今はコロナ禍ですので、なかなか会いづらい時もあります。
そうした時にさくらの恋猫を使えば、感染するリスクなしに楽しむことができます。

アプリをダウンロードすれば、簡単に遠隔操作できるので誰でも遊ぶことができます。

男性用ホール「シンクロ」と同時使用可能!

男性用ホール「シンクロ」は動画に合わせて振動するオナホールで、さくらの恋猫と同じく遠隔操作することが可能です。

実は、シンクロとさくらの恋猫は双方向での同時使用が可能となっています。
つまり、シンクロ(女性が操作) x さくらの恋猫(男性が操作)といったことができます。
お互いに相手を刺激し合うことができるので、遠隔での疑似セックスをすることができるのです。

ちなみに、シンクロとシンクロ、さくらの恋猫とさくらの恋猫といった組み合わせも可能です。

「さくらの恋猫」シリーズは3種類

さくらの恋猫シリーズは、現在3種類発売されています。

膣トレを兼ねたインナーボールタイプ・さくらの恋猫 NUKUNUKU


ずんずん攻められる感覚のあるバイブタイプ・さくらの恋猫 KOIKOI


繊細な動きでピンポイントで感じるロータータイプ・さくらの恋猫 KOROKORO

人気ナンバーワンはインナーボールタイプです。
気持ち良くて膣トレによる自分磨きもできることで人気です。

またラブグッズ初心者は、ロータータイプで刺激に慣れると良いとされています。

まとめ

女性用のラブグッズ、さくらの恋猫をご紹介しました。

風俗を紹介する男性向けのブログで、女性用ラブグッズを紹介しているのも変な感じがしますよね。
でも、ポイントは遠隔操作できるということです。

彼女やセフレにさくらの恋猫をプレゼントすれば、遠隔で責めを楽しむことができるのです。
さらに男性用オナホール・シンクロを持っていれば、女の子に責めてもらうこともできます。

女性へのプレゼントとして検討してみてはいかがでしょうか。
【さくらの恋猫のご購入はこちら】



コメント

タイトルとURLをコピーしました