一度は必ず体験しておきたい!ローションでヌルヌル!風俗でめっちゃ快感マットプレイ!

すすきの風俗情報

男なら一度は体験しておきたいマットプレイ。
AVなんかで見て、憧れを抱く人もいることでしょう。

しかし、マットプレイは特別なプレイです。
馬鹿でかいマットも必要ですし、女の子の技術も必要になります。
そのため、彼女とマットプレイをした、なんて人はかなり少ないでしょう。
彼女が途切れたことがない人でも、マットプレイは未経験ということも多いです。

マットプレイの気持ち良さは、凄まじいものがあります。
ベッドの上では感じられない快感を味わうことができます。

そこで、本記事ではマットプレイについてご紹介します。

DUGA

マットプレイは風俗で楽しむべき

まず、マットプレイは風俗で楽しむべきプレイであることを知っておきましょう。

マットプレイには、エアマットが必要です。
男一人が寝そべることができる大きさなので、普通の家庭の風呂場にはなかなか置きづらいものです。

それだけでなく、大量のローションも必要になります。
どのローションでも良いわけではなく、粘り気や温感などマットプレイに適したものがあります。

道具だけでなく、女の子に技術がなければいけません。
性的な技術というよりも、ケガをしないようにする技術が大切です。
バラエティ番組なんかでローション相撲とかやっているのを見たことがあるでしょうか。
滑りに滑って、自分の身体をコントロールできませんよね?
それと同じことがマットプレイにも言えます。
技術がないと、ツルッと滑って、壁に頭をぶつけてケガをすることもあります。

上記のような問題もあるのですが、かなり大変なのはローションの掃除です。
ローションの掃除はかなり厄介で、なかなか取れません。
家でプレイすれば、マットだけでなく、お風呂場全体をちゃんと掃除しなければいけません。
そうしないと、後でお風呂場を使う時にツルンと滑ってケガしてしまいます。

家でのマットプレイは道具、技術もさることながら、掃除が面倒くさいというデメリットがあります。
ですので、マットプレイは風俗で楽しむべきなのです。

マットプレイを体験できるのはどこ?

どの風俗でもマットプレイをしてくれるわけではありません。

マットプレイを体験できる風俗は、二種類あります。
一つは、ソープランド。
もう一つは、マットプレイ専門のヘルスです。

ソープランドは、かなり大きめのお風呂が用意されていて、マットプレイを行うことが可能です。
マットプレイか、ベッドでのプレイか選べることが多いです。
長い時間であれば、マットプレイの後にベッドでのプレイをすることができます。
ただし、マットプレイがNGの女の子もけっこういるので、確認する必要があります。

マットプレイ専門のヘルスは、その名の通り、マットプレイを専門としているヘルスです。
マットプレイを存分に楽しむことができるお店なので、確実にマットプレイで遊びたいのであれば、こちらを選ぶと良いでしょう。

ソープランド、マットプレイ専門ヘルスの違いは、挿入可能かどうかです。

個人的にはどちらが上、ということはありません。
マットプレイの気持ち良さは、挿入とはあまり関係ないと思っているからです。
女の子が自分の上をツルツル滑る感覚がマットプレイの醍醐味だと思っています。
あくまで個人の意見なので、両方体験してみるのが良いと思います。

マットプレイの基本

マットプレイはどのように行われるのか、簡単に書きたいと思います。

まずは、他の風俗と同様に、身体を洗ってもらいます。
洗体が終わったら、女の子がマットの準備をします。
ソープランドの場合は、湯船に入って準備の様子を眺めることとなります。
マットプレイ専門のヘルスの場合は、ちょっと風呂場から出ることもありますし、風呂場の隅で待機することもあります。

準備が終わったら、マットの上にうつ伏せになります。
頭を置く位置にタオルが掛けられています。

後は女の子に身を任せるだけです。
基本的にサービスを受ける側は言われるがままに動くだけです。

女の子によって、サービスの順番が全然違いますが、一般的な流れをご紹介します。

まず男性がうつ伏せになり、背中を滑ったり、全身を舐めまわします。男性の足の裏を乳首にあてがったり、足指を舐めたりします。

それから、仰向けになって、全身リップやパイズリ、フェラ、騎乗位などに移行します。

マットプレイは完全受け身

マットプレイは、女の子に身を任せましょう。
男が自ら動いてもいいのは、せいぜい騎乗位状態になっているときに手を伸ばしておっぱいを触るくらいのものでしょう。

男側が動いてしまうと、その上にいる女の子のバランスが崩れて、倒れてケガしてしまう可能性があります。

AVでのマットプレイでは、男優が正常位でパコパコ動かしたりしていますが、風俗でのマットプレイではそんなことはできないと思った方がいいでしょう。

プレイ後も転倒に注意を

プレイした後、女の子がシャワーでローションを落としてくれます。
そのまま洗体までしてくれますが、立ち上がる時には注意が必要です。

不用意に立ち上がると、取れ切れていないローションで足を滑らせます。
マットの上だけでなく、お風呂場の床もローションまみれになっていることもあります。

マットは気持ち良いのですが、ケガと隣り合わせなので細心の注意を払いたいところです。
風俗でケガして病院に運ばれて、家族バレしてしまうなんてことになったら、身も心も痛々しい状況になってしまいます。

ケガなく楽しむことを心掛けましょう。

すすきののマットプレイ専門ヘルス

すすきのは、たくさんのソープランドがあります。
そのほとんどでマットプレイを楽しむことが可能です。
ただし、女の子によってはマットプレイができない場合もあるので、その点だけ注意しておきましょう。

ソープランドは多過ぎるので紹介を省略しますが、マットプレイを体験できるヘルスを一部紹介しましょう。

DOUBLE
恋愛マット同好会
マッティー夫人
札幌パラダイス天国

また、巨乳専門店ぷっちょぽっちょボーイングが期間限定でマットプレイをしているようです。
http://www.sp-pucho.com/events/nurupara2012/

マットプレイで絶頂しよう!

マットプレイについてご紹介しました。
マットプレイの気持ち良さは、他では体験しにくいものですので、ぜひとも一度は体験してみてほしいものです。

すすきのはソープランドも多く、マットプレイを体験できるヘルスも複数あります。
マットプレイを体験しにすすきのを訪れてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました