ヘルスってどんなとこ?

風俗コラム

すすきのにはたくさんのヘルスが立ち並んでいます。
それぞれのお店で女の子の年齢層やサービス内容が違いますので、きっとすすきのにもあなたの好みのお店もあるはずです。

ヘルスには興味があるけど、どんなところかわからず不安に思っている人もいるかもしれません。
そこで、本記事では、ヘルスのプレイ内容等についてご紹介します。

ヘルスの基本プレイ内容

ご対面~プレイ準備

受付から女の子と会うまでは、他の風俗と変わりません。

ヘルスには店舗型とデリバリー型があります。

店舗型なら受付してから待合室で女の子が準備できるまで待ちます。
デリバリー型なら、ホテルや自宅で女の子が来るのを待ちます。

女の子と対面したら、シャワーを浴びます。
ヘルスでは裸の女の子が一緒にシャワーに入って、身体を洗ってくれます。
完全にセルフ、つまりシャワーは自分一人ということもあります。

シャワーを浴びたら、ベッドでプレイ開始です。

基本プレイ

ヘルスには、イメクラやSM、マットなどいろいろな種類があります。
お店によってプレイ内容は大きく違いますが、ここでは基本的なプレイをご紹介します。

まずは、ベッドに仰向けになります。
キスから入ります。
サービスの良い女の子はガッツリ舌を入れてくるものですが、軽いキスの場合も多いです。

次に全身リップに入ります。
乳首や脇腹、鼠径部などをキスしたり、ペロペロ舐めてくれます。

それから、フェラに入ります。
その前にじっくり玉舐めをしてくれる女の子もいます。

そのままフィニッシュしてもOKですが、素股をしてもらうこともできます。
素股とは、女の子の太ももや股に男性器を挟んで摩擦するプレイです。
疑似セックスとして楽しむことができます。

ヘルスの魅力

女の子と密着する時間が長い

風俗エステやソープと比べて、キスや全身リップの時間が長く、女の子の身体と密着する時間が長くなっています。

上記の基本プレイでは受身の場合を書きましたが、こちらから責めることもできます。
女の子の身体をじっくりと堪能できるのです。

女の子の柔肌に一秒でも長く触れていたいなら、ヘルスがよいでしょう。

お好みのプレイを楽しめる

風俗エステやソープに比べると、バリエーションが幅広いのがヘルスです。

好きな衣装を着てもらったり、好きな個所を中心に責めてもらったり、好きなシチュエーションにしてもらったり、いろいろできるのです。

あなた好みのプレイができるので、興奮が最高潮に達しやすいのです。

ヘルスの相場

ヘルスにはさまざまな時間設定があります。
短いものだと、40分くらいが多いです。

すすきののヘルスは、40分で1万円程度が多いです。
お店によってはもっと安い、逆にもっと高いお店もあります。
女の子やサービスの質によって価格は変わっていきます。

まとめ

すすきのには、たくさんのヘルスがあります。
いろいろな楽しみ方ができるので、たくさんのヘルスで遊んでもらいたいものです。
ぜひヘルスのサービスを楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました