パンティ持ち帰りオプションを使おう!家でも楽しめる夢のサービス!

風俗コラム

風俗は基本的にその場限りのサービスです。
60分で入ったら60分間を楽しむものですよね。
持ち帰るものは、気持ち良かった思い出くらいです。

しかし、家に帰っても楽しめるオプションがあるのです。
それはパンティー持ち帰りです。

パンティーを持ち帰れば、普段味わうことができない快楽に浸ることができます。

アダルト動画 DUGA デュガ アダルト動画 DUGA デュガ

パンティー持ち帰りとは

パンティー持ち帰りは、その名の通り、女の子が履いていたパンティを持ち帰ることができるオプションです。

主にヘルスで行われているオプションです。
お店によっては基本プレイに含まれていることもあります。

オプション代金は1,000~3,000円程度が一般的です。

パンティーは女の子が履いていたものですが、女の子の自前とは限りません。
というか、お店が用意したパンティーであることがほとんどです。
そのため、実際に着用していた時間はそれほど長くはありません。
せいぜいが一時間程度でしょう。

それでも女性の温もりと匂いが染み付いています。
プレイ中にも履いてもらえば、愛液でびっしょりと濡れたパンティーとなります。

アダルト動画 DUGA デュガ

パンティーを持ち帰った後の楽しみ方

持ち帰ったパンティーをどう楽しむかは人それぞれですが、大きく分けると3つの楽しみ方があります。

  • かぶる
  • 履く
  • 巻く

1つ目は、頭にかぶることです。
パンティーの感触を楽しんだり、匂いを存分に吸い込んだりすることができます。

2つ目は、パンティーを履くことです。
女性が実際に履いていたパンティーを履くことで、得も知れぬ感覚を味わうことができます。

3つ目は、男性器に巻くことです。
自分のあそこにパンティーを巻き付けて、オナニーをします。
パンティーの感触や、女の子との一体感でこれまでとは違うオナニーを楽しむことができます。

アダルト動画 DUGA デュガ

パンティー持ち帰りの注意点

パンティー着用でプレイする

上述しましたが、持ち帰るパンティーは女の子の私物ではないことがほとんどです。
お店が用意した新品のパンティーです。

もしかすると、あなたと会う数分前に履いたパンティーの可能性もあります。
それでは、温もりや匂いがちゃんとパンティーに付きません。

愛液や匂いを存分に染み込ませるためには、パンティーを履いたままプレイに入ることが必要です。
できるだけ長い時間パンティーを着用してもらいましょう。

アダルト動画 DUGA デュガ

持ち帰り用にジップロックを用意する

せっかくもらったパンティーも家に持ち帰った頃には、匂いが飛んでしまうことがあります。
そのままカバンに入れてしまえば、カバンのニオイが付いてしまうこともあります。

持ち帰るパンティーはちゃんとジップロック等の密閉できるものに収納しましょう。

そうすれば、パンティーの匂いが飛んだり、他のニオイと混じったりすることがありません。

アダルト動画 DUGA デュガ

生ものとして扱おう

持ち帰りのパンティーは鮮度が大切です。
温かい場所で放置しておけば、雑菌が繁殖してしまいます。
そうなると、せっかくの匂いの質も変わってきてしまいます。

保存するときもジップロックに入れておきましょう。
長く保存しておきたいのであれば、冷蔵庫に入れておくことも必要でしょう。

生ものと変わらないと考えておきましょう。
衛生的に遊ぶには「一つのパンティーで何度も遊ぶ」というよりは「一つのパンティーは一回きり」と捉えておきましょう。

アダルト動画 DUGA デュガ

パンティーを持ち帰って、家でも楽しもう!

パンティー持ち帰りをすると、風俗店でのプレイに加えて家でも楽しむことができます。
ぜひパンティー持ち帰りのオプションを使って、存分に楽しみましょう。

奥さんや彼女と一緒に住んでいる人は、風俗遊びがバレるきっかけになりかねないので注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました