本ページはアフィリエイト広告を利用しています

ダメ!ぜったい!風俗遊びのNGプレイ

風俗コラム

風俗に行ったらテンション上がりますよね。
あんなこといいな♪できたらいいな♪を実現できる場所ですから。

でも、何でもしていいわけではありません。
相手してくれるのは生身の女の子ですから当然嫌がるプレイもあります。

お店の禁止事項に書いてあることは当然しちゃダメですが、明文化されていないNGプレイだってもちろんあります。

そこで本記事では、風俗遊びで女の子が嫌がるプレイをご紹介します。

お店が禁止していること

前提としてお店が禁止している行為やプレイがあります。
お店や業種によって変わってきますが、ちゃんと明文化されています。

風俗に何回も通っている人は当然理解していますが、風俗初心者はちゃんと禁止事項に目を通しておきましょう。
主な禁止事項としては以下のようなものがあります。

  • 本番行為の強要・要求、無言での挿入行為
  • 連絡先の交換・要求
  • 部屋での盗聴・盗撮行為
  • プレイ前のシャワーの拒否
  • 同業者によるスカウト行為
  • 泥酔状態での利用
  • 女の子の嫌がる行為(乱暴、恐喝など)

以上は基本的な禁止事項です
ヘルスでもお店によっては性器への指入れ禁止にしていることもあります。
知らなかったでは済まされないので、ちゃんと事前に確認しましょう。

特に風俗エステはお店によってどこまでできるか、けっこう違いがあります。
服の上からおさわりまでのお店もあれば、おっぱいを舐めてもいいお店もあります。
お店のプレイ内容にも明記されていない時もあるので、女の子にも確認した方がいいでしょう。

ちゃんとしたお店だと、女の子に対面する前にボーイさんが禁止事項を一つ一つ確認してくれますよ。

書いてなくてもやっちゃダメ!なプレイ

私物をべたべた触る

洋服や下着をべたべた触るのは止めましょう。

女の子がプレイ用の服や下着を着ている分にはよいのですが、デリヘルなど私物を着たりしている場合もあります。

女の子が持つ私物の洋服や下着を触るのもあまり好ましくないですし、まして舐めて唾液べっとりなんてことになると、女の子もげんなりしてしまいます。

また、乱暴に脱がせようとする人もいますが、洋服や下着が破れてしまうだけでなく、女の子の身体を傷付けてしまう可能性もあります。

なお、オプション等で「パンティー持ち帰り」を選択していることもあるでしょう。
そうした場合は汚れること前提ですので舐めまわしても問題ありません。

乳首を強く刺激する

乳首はとても敏感で、性感帯の一つです。
適度に触られたり舐められれば気持ち良いものですが、あまり強く刺激してしまうと痛みがあるだけになってしまいます。

一部のお店では、乳首を強く刺激しないでくださいとの注意書きがあったりもします。

痛みは残りますし、女の子の出勤に影響する可能性もあります。
ですので、乳首はやさしく愛撫しましょう。

ちなみに、乳首が刺激に弱いことが顕著にでるのはマラソンです。
マラソンしている人は男女ともにニップレスが必要になります。
そのまま走っていると、服と乳首がこすれて、やがて出血してTシャツが血だらけになります。
それくらい乳首は刺激に弱いのです。

顔舐め、耳舐め

女の子はメイクをしています。
顔舐めをされると、メイクが落ちてしまいます。
メイクをし直さなければいけないので、非常に嫌がられる行為です。

また耳舐めも嫌がられます。
プレイが終わったら、女の子もシャワーを浴びて身体を洗いますよね。
耳は非常に洗いにくいのです。
耳だけを洗うのは難しく、髪が濡れてしまいます。
乾かすまで時間がかかってしまうのでとても面倒なのです。

ガシマン

AVばりにガシガシ激しい手マンをすることは絶対にダメ!

女性器はとても繊細なものです。
それなのに、指でガシガシ刺激すれば、強い痛みを感じるだけです。

AVはあくまでショーであり、見栄えを重視したプレイを映しています。
痛くないように、かつ激しく見えるプレイをしているだけです。
真に受けてはいけません。

ガシマンがあまりに多かったからか、お店によっては最初から指入れ禁止のこともあります。

もう一度言いますが、女性器は繊細なものです。
ゆっくり優しく愛撫するようにしましょう。

説教する

風俗に遊びに来て気持ち良くしてもらったくせに、偉そうに説教をする不届き者がいます。

「こんなところで働いててはいけない」
「親が悲しむぞ」
「自分を安売りするな」

正直、訳が分からないのですが、こうした説教をして悦に浸る客がいるそうです。
女の子にお世話になっているのに、こんなことを言うのは言語道断です。

こんなこと言うわけないじゃんと思っている人も注意が必要です。
生活や趣味に対するちょっとしたアドバイスもおっさんが言うと説教臭く聞こえるときがあります。

「若いから〇〇しておいた方がいいよ」

こんなアドバイスをしたことがある人もいるのではないでしょうか。
良かれと思って言ったアドバイスも、若い女の子からすると説教に聞こえる可能性があります。

年長者の言葉はどうしても押しつけ感を持ってしまいます。
そのことを理解した上で、コミュニケーションを取りましょう。

まとめ

風俗遊びでやっちゃダメなことについてご説明しました。
要するに、女の子の身体や心を傷付けちゃダメってことです。
お金を払っていてもお客様は神様ではないですし、何をやってもいいわけではありません。
サービスをしてくれる女の子に感謝の気持ちを持って接しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました